WDW「七人のこびとのマイントレイン」アトラクションのエリアで火事が発生!

この記事をシェアする

(画像はWDW公式サイトより)

心配なニュースが入ってきました。
オーランド現地時間で11月1日 夜10:20頃、ウォルト・ディズニー・リゾート(WDW)内、マジック・キングダムパークにある「七人のこびとのマイントレイン (Seven Dwarf Mine Train)」アトラクションエリア内で火災が発生した事が報じられています。

海外ニュースサイト「ハフィントン・ポスト」によると
火は現地時間で11月1日の夜10時20分頃に確認され、11時には鎮火されたそう。
ゲストは避難し、ケガ人の報告は出ていないようです。

ツイッターではゲストが火災の状況を画像や動画であげていて
エリア内の騒然とした様子も映っています。

オーランドに関する情報サイト「オーランド・センチネル」ではディズニー側広報のコメントも書かれていました。

記事によると、火はアトラクション建物の外で発生したもの。
ライド自体や建物からの発火ではないようです。
また、火災の規模も小さいもので、鎮火後にはアトラクション運営も再開されているようですね。

私たちも旅行に行く手前でしたが、まさかこんなニュースが入るとは…。
ちなみに火の原因は公式に発表されていませんが、「花火の火が燃えうつったのでは…」という見解があるようです。
これで「しばらく花火は休止」とかならないといいな……。