「ミッキーのバックヤードBBQ」(前編) 食事もグリーティングも楽しめる穴場イベント [WDW旅行記2013 DAY1-6]

この記事をシェアする

さぁ、やっとディズニーブログらしくなってきました(笑)!
WDW初日の目的はコレ。「ミッキーのバックヤードBBQ(バーベキュー)」です。

WDWガイドブックでもあまり語られないこのイベント。
参加してみたら、お腹はいっぱい、ミッキー達とたくさん触れあえる…と
かなりたのしいイベントだったので、気合入れておすすめレビュー書きます。

また、わが家は夫婦そろってチップとデール好きなもので
キャラクターについてはかなり偏った視点でのレビューとなりますのでご了承を。。
「バックヤードBBQ」にきた理由も、リスたちに会いたいからなのです。

スポンサーリンク

まずはバスと船でフォート・ウィルダネス・リゾートへ

フォート・ウィルダネス・リゾート外観
自然にかこまれたリゾート、それがフォート・ウィルダネス。

「バックヤードBBQ」は、フォート・ウィルダネス・リゾートで開催されます。
ここはマジック・キングダム(4つあるテーマパークのひとつ)付近にあって、広大な森にキャンプ地やバンガローが点在しています。
まさに自然を楽しむためのリゾートなんですね。

わが家が泊まるコロナド・スプリングス・リゾートからは
まずバスでマジック・キングダムに移動し、そこから船で湖をわたります。

WDWのテーマパーク・リゾートを行き来する無料シャトルバス
これがリゾート・パーク間をまわるバス。旅行中なんどもお世話になります。

バスはホテル内のバス停にとまります。
リゾートからは各テーマパーク行のバスが、5分~15分間隔で次々やってきます。
テーマパークには各リゾートやパーク行のバス停があり、みじかい間隔で運行されています。
(リゾート→別リゾートへのバスは2013年12月現在ありません)

コロナド・スプリングスからフォート・ウィルダネスへは直接バスで行けないので
マジック・キングダムを経由して向かいます。ちょっとメンドウですね。

WDW 無料バスの車内
バスの車内はこんなかんじ。9月は殺人的な冷房がきいてました…。

WDW マジック・キングダムの敷地のエントランス
マジック・キングダム敷地の入口。テンションが高まります。

バスでこごえながらマジック・キングダムに着いたら、
テーマパークに入りたくなる気持ちをおさえて、近くにある船乗り場へむかいます。

マジック・キングダム付近の船乗り場の入り口
入口が2つあります。ここでまちがえて「ポリネシアン・リゾート」行に乗らないよう気をつけて…!

マジック・キングダム発の船ですが、実は2つの行き先があります。
ひとつは目的地のフォート・ウィルダネス、そしてもうひとつ、ポリネシアン・リゾート行というのがあるんですね。
ここでまちがえるとまたバスに乗って…とメンドウなので、確実に「フォート・ウィルダネス」行に乗りましょう。

マジック・キングダムそばの湖を渡るボート
広い湖をはしる船。あらためてWDWは広大だなーと感じさせます。

フォート・ウィルダネス到着。そしてバックヤードBBQで感動のご対面。

フォート・ウィルダネス・リゾートの船着場

さぁ、つきましたよフォート・ウィルダネス!
船着き場を抜けると、マイナスイオンたっぷりの森が広がります。

バックヤードBBQのエントランス

こちらが開場の入口。バックヤードBBQの開場は午後5時からです。
入口で待っていると、すこしづつ人が集まりだしてきました。
ちなみに日本人はほとんど見かけませんでしたね。

午後5時、キャストに誘導されて施設のなかに進んでいくと……。
いたっ!いたーーーー!
日本から16時間かけて会いにきました、あのリスたちの姿が!

ミッキーのバックヤードBBQに出没するチップとデール

コックの衣装きてるーーー!
駆けよって列にならび、しっかりとグリーティングをたのしんだ私たち。
ようやくチップとデールとのご対面です。しかもコックの衣装がまたかわいくて。

実はバックヤードBBQ自体がはじまるのは、午後6時ちかくなのですが
はやめに会場に行くと、このようにグリーティングに参加できるんです。
(6時ギリギリに行くと、グリーティングはだいたい終わっています)
今回はチップとデールのほか、グーフィーも出むかえてくれましたよ。

グリーティングも無事に終了。
キャストさんからもらった冷たいレモネードを飲みつつすこし待つと、「さぁ、会場をオープンするよ!」とアナウンスがあり、ゲストが続々と会場のなかへ。

ミッキーのバックヤードBBQ 会場はこんな感じ
これが会場となるホール。中央のステージをとり囲むように座席がならんでいます。

会場の席はどこでも好きな場所に座れるので、ここは早めに入って中央のステージに近い場所をゲットしましょう。
私たちもなんとか1番前の席をとれました。

ミッキーのバックヤードBBQ 料理写真1
ミッキーのバックヤードBBQ 料理写真2
ミッキーのバックヤードBBQ 料理写真3

席がとれたら、さっそく食べ物を取りにいきましょう。
バーベキュー、といいつつブッフェ形式なので、調理の手間もなくスグに料理をたべられます。
肉はもちろん、サラダに揚げものにハンバーガーのバンズやとうもろこし、飲みものもお酒もスイーツもあります。
肝心のお味は……まぁ、こんなものかな(笑)。かなり大味でした。

しばらく食事をたのしんでいると、陽気なカントリー音楽が鳴りだしました。
いよいよショーのスタートです!

次回は「ミッキーのバックヤードBBQ」レポート後編。
ミッキーたちに会えるまで、もうまもなく。