必見!マジック・キングダムのオープニングセレモニー [WDW旅行記2013 DAY2-1]

この記事をシェアする

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)2日目。
まずはマジック・キングダムで新ファンタジーランドを楽しみます。

スポンサーリンク

まずは日本人にもおなじみのマジック・キングダム・パークへ

さぁ、2日目は朝からガッツリ遊びたおせます。
今日はマジック・キングダム(MK)パークとハリウッド・スタジオ(HW)をまわります。

WDW マジック・キングダムの入口

ホテルからバスに乗ってMKへ。
コロナド・スプリングスからMKまではバスで10分ほどで着きます。

エントランスを抜けてバス停が近づいてくると
突然バス内になり出すミッキーマウス・マーチのメロディ。
これだけでだいぶテンションが上がってきます。

マジック・キングダムのシンボル、シンデレラ城

マジック・キングダム(MK)はWDWに4つあるテーマパークのひとつ。
パークのつくりは日本のディズニーランドとほぼ同じで、
高くそびえるシンデレラ城と、それを囲むテーマエリアで構成されています。

マジック・キングダムはオープン前のセレモニーを見逃すな!

私たちが着いたのはパークオープンの30分ほど前。
入り口ではすでに多くのゲストが集まっています。
すると、オープン5分前になって、場内に音楽が流れだしました。

WDWマジック・キングダム名物、オープニングセレモニーのスタートです。
せっかくなので動画をのせてみました。
(現地で楽しみたい方はネタバレになるのでご注意を。また、チップとデールばかり撮ってますw)

日本ではオープン時にはキャラがあいさつに来てくれる程度ですが
WDWは別格。BGMにのせてキャストがおどり、キャラクターが機関車に乗ってやってきます。

トーキング・ヘッドのミッキー

そしてミッキー!目と口が動いてますよね!
これ「トーキング・ヘッド」というアメリカだけの技術なんですが
声にあわせてコミカルにうごく表情、必見です。日本にも導入してほしい!

オープン前からゲストを楽しませてくれるWDW、素晴らしいですね。

このセレモニー、毎日オープン5分前にはじまるようですが
見やすい場所は早い時間から埋まるので、30分前くらいには陣とりしておくと安心です。

楽しみだったセレモニーを終え、いざパーク内へ。
次回は新ファンタジーランドを散歩して、「Be Our Guestレストラン」に向かいます。