【2019年版】アメリカ ディズニーリゾートのおすすめガイドブック選

2019年8月5日

アメリカのディズニーリゾートを紹介するガイドブックは、数こそ少ないものの毎年定期的に刊行されています。

ウェブでは最新の情報を追いつつ、パークの情報や各アトラクションの詳細・また周辺エリアの観光情報はガイドブックを読むのがベストだと思います。

現地に持って行ってすぐ開けるのも紙ならではですね。

では、最新版のフロリダWDW・カリフォルニアDLRのおすすめガイドブックをご紹介します。

フロリダWDWのガイドブック

地球の歩き方 リゾートスタイル テーマパークinオーランド 2016~2017

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)をはじめとするフロリダ州オーランドの情報を集めるなら、このガイドブックが一番。

毎年ガイドブックが更新されるのも信頼度が高い1冊です。

多数の海外旅行ガイドブックを出版されている「地球の歩き方」ブランドなので、その情報量はさすが。

各パークのほぼ全てのアトラクション情報がポイント付で紹介されています。

テーマパーク情報はもちろんのこと、レストランや20以上もの直営ホテルについてもしっかり掲載されているのがとても好感触。

さらにWDWだけでなく、オーランドの主要テーマパークであるユニバーサル・リゾートやシーワールドの情報も余す所なく載ってます。

現状まちがいなくNo.1のWDWガイドブックです。オーランドに行くなら、正直いってこの1冊ですべて事足ります。

オーランド旅行を予定されている方はマストで手に入れてください!

るるぶウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート in フロリダ

こちらも人気のガイドブック「るるぶ」シリーズからオーランドに特化したムックが登場。

最新版は2018年刊行のものです。

先ほどの「地球の歩き方 オーランド」と比べると、こちらはビジュアル重視の印象です。

WDWの情報をトップに、アトラクションやフード・ショップ・ホテルの情報が楽しい写真と一緒に掲載されています。

眺めていて楽しいのはこちらのガイドブックかな。

ただ、実際の旅行に役立つ詳細な情報がほしい方にはあくまで「地球の歩き方」をオススメします。

私も過去にるるぶシリーズのガイドブックを購入しましたが、現地で役に立ったのは情報量的にもサイズ的にも「地球の歩き方」が圧倒的でした。

というわけで、「まずはビジュアルでWDWの雰囲気を楽しみたい」という方にオススメです。

ちなみに、2019年版として「オーランドのテーマパーク全体」を紹介するガイドブックも販売されています↓

カリフォルニアDLRのガイドブック

地球の歩き方 ロサンゼルス 2019-2020

オーランドにつづいて、またも安心安定の「地球の歩き方」が登場です。

2019年8月現在、カリフォルニア州アナハイムの「ディズニーランド・リゾート(DLR)」に特化したガイドブックはまだ存在していません。

なのでロサンゼルス全体のガイドブックを探すわけですが、ほとんどはサンフランシスコと合わせて紹介しているガイドブックが多いんですね。

アナハイムを含むロサンゼルス全体に特化したガイドブックはほぼこれ一択だと思います。

こちらのガイドブックですが、DLRについては、2つあるテーマパークの地図はもちろん、おすすめのアトラクションやフード・ショッピング情報もしっかり網羅されています。

また、同じテーマパークで行くと「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」の情報や、歴史あるテーマパークとして有名な「ナッツ・ベリー・ファーム」、また最新鋭のコースターが揃った「シックス・フラッグズ・マジック・マウンテン」といったパークの情報も載っています。

もちろんロサンゼルス観光の情報も充実しています。

何より「地球の歩き方」のいい所は、ロサンゼルスの土地勘だったりお金やルール・マナーといった「旅行先でとっさに必要になる情報」がしっかり書かれているところ。

この芸の細かさは他ガイドブックの追随を許しません。

実用性重視なので、旅行前に眺めていて楽しい!…といったガイドブックではありませんが、DLRを含めたロサンゼルス観光をされる方はやはりマストで持っておきたいアイテムです。

るるぶ ロサンゼルス 2019年版

「地球の歩き方」シリーズは情報量が詰まった「ガチ」なガイドブックですが、「もう少し浅く広く、ロサンゼルスの魅力を知りたい」という方には「るるぶ」シリーズがおすすめです。

DLRリゾートの情報量は少なめですが、パークと合わせてロサンゼルス観光を考えている方には最適なガイドブック。

ビジュアルの量が多いので、ざっくりとロサンゼルス旅行のイメージを立てやすいのがいいですね。

必要に応じて、「地球の歩き方」と2冊持っておくのもいいかもしれません。

海外ディズニーリゾートの雰囲気を楽しむガイドブック

DISNEY PARKS PERFECT GUIDEBOOK 2018

雑誌「ディズニーファン」でおなじみ講談社から発売されたムック本。

2年に1回くらいのペースで刊行されています。

このガイドブックの特徴は、オーランドのWDW・アナハイムのDLRをメインで紹介しつつ、香港ディズニーランドやハワイのアウラニリゾート、そしてディズニー・クルーズラインの情報も網羅してある所です。

旅行先をアメリカに限定せず、まずは世界各地のディズニーリゾートを知る入口としてはベストなガイドブックだと思います。

一方で、各パークについての情報量はかなり浅め。やはり眺めて楽しむ系のムックですね。

というわけで、海外ディズニーリゾートへ旅行するきっかけの1冊としてオススメさせていただきます。

 

いかがでしょう。あなたの目的や好みにあったガイドブックは見当たりましたでしょうか。

海外ディズニーリゾートのガイドブックは刊行スピードがかなり遅め。

なので最新の情報はネットで追いかけつつ、旅行の基礎情報などをガイドブックで確認しておくのがオススメです。

また新しいガイドブックが発売されたら、こちらの記事で随時ご紹介していきます。

\海外ディズニー旅行の個人手配をガイド!/フロリダ カリフォルニア アメリカ ディズニー旅行計画ガイド

2019年8月5日