アメリカ ディズニー旅行はツアーと個人手配のどちらがお得?

\海外ディズニー旅行の個人手配をガイド!/フロリダ カリフォルニア アメリカ ディズニー旅行計画ガイド

さぁ、アメリカのディズニー・リゾート旅行計画のスタートです!

まずは最初の選択となる「ツアーで行くか、個人手配して行くか」を決めましょう。

ツアーも個人手配もそれぞれ良い所・悪い所があります。

旅行で重要視するポイントに合わせて、最適なプランを練りましょう。

ツアーvs個人手配 価格で比較するとどちらがお得か?

ツアーと個人手配の比較について、一番気になるのが【価格】です。

まずは価格から比較してみましょう。

ツアーの方が高いイメージですが、実際にはどうなんでしょう??

フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)旅行で、同じ条件でプランを組んでみたところ、下記のような結果が出ました。

フロリダ WDW7日旅行にかかる費用 (1人分)
  ツアー料金 個人手配
航空券 (ANA便) ツアー料金に含む 149,250円
ホテル代 (5泊) 71,830円
パークチケット (5日分) 54,280円
合計 367,000円 275,360円

●2019年11月16日(土)出発 〜 22日(金)帰国の7日間
●日本からのフライトはANA便を利用。最安の料金を適用。
●滞在ホテルは安価クラスの「ディズニー・オールスター・リゾート・ホテル」を選択。
●5日間のテーマパークチケット(パーク間移動オプション付)
●ツアー料金は大手旅行代理店のプランから平均的な価格のプランを掲載。

上の表からも分かるように、個人手配はツアー料金より10万円近く割安になりました

個人手配の方が安いイメージはありますが、こうやって数値にしてみるとその差はすさまじいですね…。

ただ、値段差だけ見ると個人手配の方が圧倒的におトクに感じますが、価格以外の点を見るとそれぞれにメリット・デメリットがあります。

ツアーのメリット・デメリットは?こんな人にオススメ!

ディズニーズ・オールスター・ムービーズ・リゾート ロビー

旅行代理店のツアー料金を見ると、個人手配よりかなり割高な印象を受けますね。

でもツアーだからこそのメリットももちろんあります。メリットとデメリットをまとめてみました。

ツアー利用のメリット

・飛行機、ホテル、パークチケット、現地移動手段などを自分で手配する必要がない
旅行代理店が旅をフルサポートしてくれるので安心。
・閑散期タイミングによっては安い料金で予約することができる。

ツアー利用のデメリット

・料金が高めのプランが多い
・ホテルを自由に選べない

ツアー利用をオススメする人

・海外旅行が初めてで不安な方
・旅行前・旅行中のサポートを重視する方

ホテルルームの電話

旅行でツアーを選ぶ理由は日本旅行代理店ならではの圧倒的な安心感に尽きると思います。

海外で何かトラブルがあった際、電話や現地日本スタッフによる手厚いサポートが受けられるのは大きいですよね。

また、JALやANAなど航空会社が運営するツアーパックだと、飛行機の予約が少ない時期に、個人手配に負けない安さのプランが登場する事もあります

他にも主要の旅行代理店では、4〜6ヶ月前に予約する事で割引があるプランも用意されているので、ウェブサイトの情報をチェックしながら最適なプランを見つけましょう。

この記事の後半では、オススメのツアー会社もいくつかピックアップしてご紹介します。

個人手配のメリット・デメリット・こんな人にオススメ!

一方の個人手配は価格面以外にどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

個人手配のメリット

・基本的にツアーより安い料金で旅行に行ける(10万円超の節約!)
航空会社もホテルも自分で選び放題
・日本のディズニー旅行代理店を使って予約すればサポートも安心

個人手配のデメリット

・安く満足いく旅行にするために、自分で時間を掛けて調べる必要がある
・個人手配なので、旅行でトラブルがあった場合ある程度自分で対応する必要がある

個人手配をオススメする人

・価格重視!多少メンドウでも自分で旅行準備して安く抑えたい方
・航空会社や宿泊ホテルは自分で決めたい方
・自分でいろいろ調べながら旅行の準備をするのが好きな方

個人手配は価格面でのメリットが大きいですが、それ以外にも自分で好きなように旅程を組める楽しさが味わえます。

航空会社をANAやJAL以外にしてみたら、意外と快適なフライトが楽しめたり、ホテルも自分の好みで選んだり、複数ヶ所に泊まり渡ったりもできます。

また、個人手配は一見ハードルが高そうに見えますがネットでは日本語で書かれた解説サイトが沢山あるので、思いのほかラクに旅行の手配ができます

もちろん、このサイト「ディズナイル」もアメリカ ディズニー旅行を応援するサイトなので、あなたの旅行計画をしっかりサポートできるようがんばりますよ!

おすすめツアー会社はどこ!?旅行代理店を価格やメリットから比較してみた

それでは最後に、フロリダ/カリフォルニアのディズニーリゾート旅行をツアーで組む際のおすすめ旅行代理店をいくつかご紹介します。

価格はそこまで差がありませんが、旅行代理店によってはおトクな特典を用意している所もあるので、ツアーでの旅行を検討される際はぜひ比較してみてください。

H.I.S (エイチ・アイ・エス) 海外ツアー



・フロリダ5泊7日の価格例(1人あたり): 376,800円
・H.I.Sなら朝食ダイニングが1回無料(シェフミッキー/タスカーハウス/BeOurGuestレストランいずれか)
・航空からホテルまで現地係員が案内
・半年前予約で3万円、4ヶ月前予約で2万円、2ヶ月前予約で2万円の割引あり
・31日前までならキャンセル料無料

H.I.Sは価格は相応ですが、早期割引やダイニングサービスが他の会社にはない魅力です。

特に早期割引は、半年前に予約すれば3万円も割引になるのは大きいですね。

またウェブサイト限定で、フライト代とディズニー直営ホテルがセットになった割安プラン「Ciao H.I.S.」が販売されています。

航空会社やホテルは選べず、パークチケットも個人で手配する必要がありますが、かなりおトクにオーランドに行けるのでオススメのプランです。

H.I.S. 海外ディズニーリゾート特集ページへ >

JTB 海外ツアー


・フロリダ5泊7日の価格例(1人あたり): 369,900円
・航空からホテルまで現地係員が案内
・5ヶ月前までの予約で1人あたり1.5万円、4ヶ月前予約で1人あたり1万円の割引あり (対象日のみ)
・31日前までならキャンセル料無料

旅行代理店の定番、JTBです。H.I.S.のような特典は控えめですが、大手ならではの安心感がありますね。

またH.I.S.と同じく特定の航空会社のフライトとディズニー直営ホテルがセットになったプランもウェブで販売されています。とにかく安く行きたい方はこちらも検討を。

JTB 海外ディズニーリゾート特集ページへ >

JALパック


・フロリダ5泊7日の価格例(1人あたり): 367,000円
・航空からホテルまで現地係員が案内
・5ヶ月前までの予約で1人あたり1.5万円、4ヶ月前予約で1人あたり1万円の割引あり (対象日のみ)
・31日前までならキャンセル料無料

JALパックは航空会社のJALが運営する旅行代理店なので、フライトにJAL機を利用できるのが大きなメリットです。

マイルを貯めている方にとって、どの航空会社を使うかは重要ですからね。

ホテルもディズニー直営ホテルから数種類選ぶことができますし、期間によってはリゾート内で使える55ドル分のギフトカードがもらえる事も!

JALパック 海外ディズニーリゾート特集ページへ >

ANAトラベラーズ

・フロリダ5泊7日の価格例(1人あたり): 409,000円
・航空からホテルまで現地係員が案内
・45日前までの手配完了で、ディズニーギフトカード(30ドル分)付き
・31日前までならキャンセル料無料

JALと双璧をなす航空会社、ANAの旅行代理店もあります。

ANAマイルを集めている方は、こちらの旅行会社を使うと良いですね。

JALパックと同じく、複数のディズニー直営ホテルから宿泊先を選べたり、時期によってはギフトカードのプレゼントもあるようです。

ANAトラベラーズ 海外ディズニーリゾート特集ページへ >

 

どうでしょう。価格が安い【個人手配】と、安心でラクラクな【海外ツアー】のどちらが魅力的に見えたでしょうか。

このブログでは個人手配で旅行費用を抑えつつ、日本人にとっても安心な旅行の組み方をご紹介していきます。

さて、次の記事ではアメリカ ディズニー旅行の計画はどれくらい前から始めるのがベストかについて調査します。

\海外ディズニー旅行の個人手配をガイド!/フロリダ カリフォルニア アメリカ ディズニー旅行計画ガイド