TDS「ミニーのトロピカルスプラッシュ」でチップとデールに会ってきた。水もかけられて来た。

この記事をシェアする

現在東京ディズニーシー(TDS)で開催中のウォータープログラム
「ミニーのトロピカルスプラッシュ」に行ってきました。
もちろんお目当てはチップとデール。水浴びを堪能してきましたヨ

スポンサーリンク

夏恒例!手加減なしの水浴びショー

「ミニーのトロピカルスプラッシュ」は
7月〜9月頭にかけて行われる夏イベント
「ディズニー・サマー・フェスティバル」のウォータープログラムです。

ウォータープログラム…そう。水浴びイベントです。
「水ぜめ」イベントと言った方がいいですかね。
遠方から目の前から、大量の水がゲストに浴びせられます。

この水浴びプログラム、初登場時はチップとデールが主役のイベントでした。
それから何度か形を変え、2匹はだんだんと主役の座をうばわれつつ(笑)
今年から始まったこのイベントにもしっかり参加しています。
そんな彼らの勇姿を見に行ってきました。

サンバのビートに合わせて、水をかけたり踊ったり。

今回のイベントでは、チップとデールは前半船に乗りながら放水、
そして後半は船から降りて地上で放水や踊りをみせてくれます。

2匹が降り立つ場所は、メディテレーニアン・ハーバー(中央の大きな港)の右側、トランジット・スチーマーライン(海上を進む船)の乗り場のちかく。
なんとか1番目の列に入れたので、最前列で2匹を待ち構えました。
そして、音楽が流れて…イベントスタート!


「水、かけにきたよ〜!」


「かけるよ?カメラ持ってるけど、かけるからね?」


「ざぱーん!」


「しかもおどっちゃうからねー」


「ばっしゃーん!」


「ずぶぬれだね〜。でも楽しかったでショ?」

はい。楽しかったです。
ものすごい水の量をかけられましたが、ずぶ濡れも気にならないほどテンションMAX!
「水をかけられるのヤだな…」と思った方も、ぜひ体験してみてほしい。
ただし水かけは容赦ないので、濡れてもいいよう対策をしてきましょうね。

ダンサブルなサンバミュージックが、イベントをさらに盛り上げる

さて。今年からスタートした「ミニーのトロピカルスプラッシュ」ですが
今回のイベントは音楽がいいなーと思い、CDを買っちゃいました。

リオのカーニバルを彷彿とさせるサンバミュージックで
特に後半の盛り上がりは、家で聞いているだけでも気分が盛り上がります。