スケジュール管理やダイニング予約にベンリ。My Disney Experienceに登録しよう! [2014.11 DLR・WDW旅行記 準備編8]

この記事をシェアする

前回の記事では、リゾートでやりたい事(ToDo)のリストUPをしてみました。
アトラクションに乗るとか、ダイニングへ行くとか…色々な希望がわいてきましたが
そのToDoの多くは、旅行前にネットで事前予約することができます。

今回は、ネット予約する際にとっても役に立つ公式ウェブサービス
「My DIsney Experience(マイ・ディズニー・エクスペリエンス)」の使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

WDW旅行のたのもしいパートナー「My Disney Experience」


画像はWDW公式サイトより。英語だけどめげずにGO!

「My Disney Experience(マイ・ディズニー・エクスペリエンス)」は
WDWに旅行するゲスト向けに用意された、WDW旅行をサポートするウェブサービスの総称です。

どんなサービスかをざっくりと言いますと
アトラクションやイベント・ショー、食事などのさまざまな体験(Experience)を
PC・スマホ・モバイルアプリなどでいつでもどこでも予約・管理できるんですね。

具体的には、こんなことができます。

  • アトラクションのファスト・パスをネットで事前予約する(一部アトラクションをのぞく)
  • 観たいショーやイベントをネットで事前予約する(一部ショーをのぞく)
  • WDWリゾート内のダイニング/キャラクター・ダイニングを予約・変更する
  • 滞在する期間に行われるショーやイベント、アトラクション運営状況をリアルタイムに見る

つまり、WDW旅行の準備をするにあたり、無くてはならないサービスなんです。
ここ数年のWDWは、この「My Disney Experience」の利用を前提に
パークの施設やファストパスの発券システムが大きく変更されています。

WDWをより楽しむために、「My Disney Experience」はゼッタイに登録しておきましょう!

2014年旅行記の準備篇、ここからは数回にわたり
「My Disney Experience」を活用したアトラクションやダイニング予約の方法をご紹介していきます。
まず最初は、「My Disney Experience」の登録方法です。

日本からでも登録OK!「My Disney Experience」アカウントをつくろう!

さっそくアカウントを作成してみましょう。登録はモチロン無料です。

WDW公式サイト(英語)に行くと
画面上部にあるメニューの右に、ありますね。「My Disney Experience」の文字。こちらをクリック。

つぎに「My Disney Experience」についての紹介ページがでてくるので
ページの下にある「Create an account」リンクを選択します。
(アカウントをすでに持っている人は「Sign in」ボタンからログインします。)

すると個人情報の入力フォームが表示されます。ここにご自身の情報を入力していきましょう。
どの項目も英語で入力します。日本語や漢字は使えません。

入力項目を上から追っていきます。
Sign-In Information
Email
:WDWからとどくメールを受信するアドレス。
Confirm Email:左欄に書いたアドレスと同じものを入力します。
Password:次回からのログインに使うパスワード。4~25字で英数字が使えます。
Confirm Password:左欄に書いたパスワードと同じものを入力します。
About me
Title
:男性は「Mr.」女性は「Miss」が普通かな。選択しなくてもOK.
First Name:名前をローマ字で入力します。
M.I.:ミドルネームですね。入力ナシでOK.
Last Name:苗字をローマ字で入力します。
Suffix:称号のことです。ルパン三世なら「III」と入りますがもちろん空欄でOK.
Birthday:誕生日を「月」「日」「西暦(4ケタ)」で入れます。間違えると変更がメンドウなので慎重に…!

つづけて入力していきましょう。
Contact Information
Country
:選択肢から「Japan」をえらびます。
Address Line 1:住所の「~市」より後ろの情報を英語で入力します。
Address Line 2/3:こちらは任意入力欄なので、空白にしちゃってOKです。
City:お住まいの「市・区」を入力します。新宿区なら「Shinjuku」でOK.
State/Territory:ここは県の名前を入れましょう。東京都なら「Tokyo」ですね。
Postal Code:7ケタの郵便番号を、ハイフン(-)なしで入れます。
Security Question 1/2:パスワードを忘れた際の「ヒミツの質問」を選びます。
分かりやすいのだと「In what city were you born? (出身地は?)」とか
「What is your favorite musical band?(好きなバンドは?)」あたりだと思い出しやすそう。
Answer:質問1・2への答えを英語で入力します。忘れにくい内容にしましょう。

入力内容はここまで。あとはチェックを入れるだけです。

「I’d like to receive occasional updates, special offers~」
こちらは「ディズニーのWDW以外の情報をメールで送っていいですよ」という内容のチェックボックス。
英語でもディズニーからのメールが見たい人はチェックを入れましょう。

「Terms of Use」は、利用規約ですね。
WDWサイトの利用規約と、「My Disney Experience」ウェブサービスの利用規約を読んだうえで
2ヶ所にチェックを入れます。そしてページ下部の「Done」を選択すれば登録完了です!

登録が完了すると、すでにログインされた状態でトップページが表示されます。
また、登録したアドレスには英語の登録完了メールが届いているはず。

登録を終えて再度「My Disney Experience」メニューへ行ってみると下記の画面が出てきます。

「キミがホテルやパークチケットを予約したり、家族を登録するのを手伝うよ、ハハッ♪」
と書かれているので、指示にしたがって情報を入力していきましょう。

まずはホテルの予約。すでに予約しているかどうかを聞いてますね。

すでにミッキーネットなどの代理店で予約済みの方は
「Yes」を選んで、予約番号の入力画面に進みましょう。
入力画面ではホテルの予約番号か、ダイニングの予約番号か選ぶようになっているので
「Resort Reservation」の方を選び、予約番号を入力します。

ちなみにホテルの予約番号ですが、どの旅行代理店で手配してもらっても必ず番号が発行されます。
たとえばミッキーネットだと、予約内容の確認ページに番号が記載されてるのでコピー&ペーストします。
JTBなどの旅行会社でも、問い合わせると教えてくれるようです。

ホテルの予約確認がおわると、次は同行するメンバーについての質問が出てきます。
2人以上でWDWに行かれる方は、同行者の情報も登録しておくと後々ベンリです。

同行者がいる場合は、まず「Yes」を選択します。
すると英文がズラズラと出て、2つの選択肢から選ぶ項目がでてきます。

1つ目の「I will manage the profile~」は、同行者が「My Disney Experience」アカウントを持っていない場合に選択。家族で行かれる場合は
ほとんどこちらの選択肢になります。

チェックを入れると、家族の名前と年齢を入力する項目が出てくるので
同行するメンバー全員分を登録しておきましょう。
(Title, M.I., Suffix の3項目は入力不要です)

ちなみに2つ目の項目「I will connect with a Guest~」は、すでにアカウントを持っている人と一緒に旅行する場合にチェック。
同行者のアカウント情報を入力して、旅行内容を連携させることができます。

さいごに聞かれるのが「パークチケットがあるかどうか?」
ただ、旅行代理店で予約される方はほとんどリゾート+パークチケットのセットでの予約なので
最初のホテル予約番号を入れれば、こちらは入力する必要がないケースがほとんどだと思います。

もろもろの手順を進めると、ようやっとアカウントに旅行の予約内容が登録されます。これでOK!
お疲れさまでした。けっこうラクに登録できちゃいましたね。

次回はこの「My Disney Experience」アカウントでダイニングを予約する方法をご紹介します。
人気のキャラクター・ダイニングもシッカリ予約しておきましょう!