朝のディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーをぶらり散歩 [DLR旅行記2014 DAY2-1]

この記事をシェアする

アナハイム到着後、1日目からさっそく夜中まで遊びまくってしまいました。
眠い目をこすりながら、2日目は朝8時から活動スタート。

2日目はアナハイムにしかないテーマパーク「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー (DCA)」をメインに、
キャラクター・ダイニング「グーフィーズ・キッチン」で朝食、さらに「カーセイ・サークル・レストラン」で遅めのランチを取って、夜の「ワールド・オブ・カラー」に備えます。

スポンサーリンク

カーズ・ランドが大人気!「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー」へ

アナハイムで迎えるはじめての朝。
カリフォルニアは1年通してあたたかい気温。今日もとても過ごしやすそうです。


歩いて15分ほどでエントランスへ。すでに人通りが多い。


ここがDCAのエントランス。クリスマスの装飾がかわいらしい。


広い通りをはさんで向かいにあるディズニーランドも混雑中…。


入口前のキャストからもらった、DCAのパンフとタイムスケジュール。

朝8時すぎ、オープン1時間前のDCA入口には2・3列ほどの行列が。かなり空いてました。
向かいのディズニーランド(DL)は、直営ホテル宿泊者向けのアーリーエントリーでけっこうな行列。それでも日本ほどの混みようではないですが。

アーリーエントリーは曜日によってDL・DCAのどちらかが適用されます。したがって、近隣ホテルに泊まる私たちはアーリーエントリーを避けるようにそれぞれのパークに入ります(笑)。


DCAオープン30分前になると、エントランスが開いて中へ入れるように。


そして少し歩いた先がロープで仕切られ、この先はオープン後に開放されるようです。

エントランスはオープン30分前に開き、ゲストはゲートを通ってパークの中へ進んでいきます。
最初は「30分はやく遊べる!」と思ったのですが、すこし先のメインストリート手前でロープが張られ、けっきょく待機。
これは大人気のカーズ・ランドに向かうゲストと、それ以外のゲストとの列を整理するための措置のようです。

DCAではカーズ・ランドがオープン以来ずっと人気らしく、アトラクションのファストパスが夕方前になくなってしまう程と聞いていました。

できれば私たちもカーズ・ランドに早く行きたい!
ただ、今回はどうしても確かめたい、とある「ウワサ」の検証のため、カーズ・ランドの列とは別方向の通りで待機していました。


ハリウッドのストリートを模したこの通りで待機中。


オープン直前、赤いトロリーカー(電車)がやってきます。ウワサだとこの電車には…。


いた!チップとデール!朝イチでやってくるというウワサは本当でした!

そう、ウワサというのは「チップとデールが朝イチでトロリーカーに乗ってやってくる」というもの。
登場した2匹は、タワー・オブ・テラーのドアマンの帽子を被って、電車から手をふってくれました。


全身チップとデールづくめの私たちをみつけて、大きく手をふってくるデール(笑)

このあと、ゲストの中からファーストファミリーが選ばれ、チップとデールが乗るトロリーカーに乗車していきました。いいなぁー。
とはいえ朝から2匹の姿を見ることができて良かった。

朝の空いているDCAをぶらり散歩

さぁ、ウワサの真相も分かったところで。この後10:30から予約しているキャラクター・ダイニング「グーフィーズ・キッチン」までDCA内をぶらぶら散歩してみました。


おなじみ「タワー・オブ・テラー」。


WDWとおなじく、昔の海外ドラマ「トワイライト・ゾーン」がテーマ。


「そうだ!カーズ・ランドのファストパス取らなきゃ!」と思って急いでいくと、9時30の時点でファストパスはこの時間帯。


アトラクション「ラジエーター・スプリングス・レーサー」のファストパスを無事ゲット。やはり人気ですね。

DCAでも随一の人気エリア「カーズ・ランド」。3つあるアトラクションの中でも特に人気なのが「ラジエーター・スプリングス・レーサー」で、ファストパスも早い時間になくなるようです。

エントランスからまっすぐ進んで、カーズ・ランド入口に向かう途中にファストパス発券所があるのですが、私たちがたどり着いた時もけっこうな行列ができていました。
ファストパスは無事ゲットできましたが、やはり早めに取って置いた方が安全ですね。


近くにある「バグズ・ランド」へ。映画『バグズ・ライフ』がモチーフのエリア。


頭上にそびえ立つのは…クローバー?このエリアもクリスマス仕様でしたよ。


タワー・オブ・テラー付近でヒーロー夫婦を発見!グリーティングしてもらいました。


夜に「マッド・T・パーティー」が開催されるステージ。


その近くにはアトラクション「モンスターズ・インク サリーとマイクのレスキュー」が。


とっても空いてます。


ライド型アトラクションでしたが、舞浜の方が面白かったかな…。


メイン・ストリートに戻るとグーフィー発見。オシャレ。


ポーズ取ってもらいました。メイン・ストリートには主要キャラのグリーティングが常に行われてました。

ぷらぷら歩いていると、時刻は10:00に。
次回はいったんDCAを出てダウンタウン・ディズニーエリアを抜け、ディズニーランド・ホテルの「グーフィーズ・キッチン」で朝ごはんを食べます。