ドリーム号出航!「セイル・アウェイ・セレブレーション」で盛大なお祝いを! [DCL旅行記2013 DAY1-5]

この記事をシェアする

ポート・カナベラル港への到着から6時間。
時刻は夕方の4:00をむかえ、いよいよ出航の時間がせまってきました。
ディズニーキャラクターが出航を盛大にお祝いするセレモニー
「セイル・アウェイ・セレブレーション」も間もなくです!

スポンサーリンク

セレモニー直前! 最前列めざして全力ダッシュで会場にダッシュするも…。


セレモニーの前に、乗船したら必ず参加するボートドリル。4階の指定デッキに集合です。

午後4:00になると、ボート・ドリル(避難訓練)が開始されます。
このボート・ドリル、DCLに限らずほかのクルーズ船でも出航まえに必ず行うようで、
乗船しているゲストはもちろん、キャストも参加するとのこと。

ボート・ドリルは上の写真のようにデッキで行われ、
指定されたアルファベット(私たちの場合は”M”)の場所に集合します。
(アルファベットはカードキーや、客室のドア(部屋側)に書かれています)

参加クルーが全員そろわないとボート・ドリルを開始することができず
ひいては直後に開催されるセレモニーにむかう時間も遅れてしまう……。
セレモニーを最前列で見たいゲストにとっては、やきもきするイベントです。

ただ「避難訓練」といっても、実際はキャストの避難時の方法をきいて終了。
キャストからの説明もサクっとおわって、なんか拍子抜けしちゃいました。
もちろん、有事の際にそなえて話はしっかり聞いておきましょう。

ボート・ドリルは10分ほどで終了し、
早速ゲストがセレモニー会場に向かって歩き出します。

私たちも、どうしても最前列でセレモニーを見たかった(撮りたかった)ので
大人げなく全力ダッシュ!!
エレベーターで足止めをくうゲストを尻目に(笑)階段をバタバタと駆けのぼりました。

あぁ…でも間にあうかな。。最前いけるかな。
となりにいた”L”チームはこっちより早くドリル終えてたしなぁ…。
不安を募らせながらも、セレモニー会場となるスカイデッキにたどりつくと…!


……いなくね?


……最前じゃね?

これもまた拍子抜けするくらい、カンタンに最前列をゲット。
後から走ってくるゲスト…は日本人の方が多くて。舞浜で鍛えられてるしね。
それからファミリーが少しづつ最前を埋めていき、スローペースながら人が集まってきました。

結論。セイル・アウェイはそんなに全力ダッシュしなくても大丈夫。おそらく。

9月の高温のなか、主要キャラ総出演の「セイル・アウェイ・セレブレーション」スタート。

セレモニーは夕方4:30からスタート。
それまで、まだまだ暑い9月の気温の中じっと時を待ちます。

それにしても。9月の下旬だというのに本当に暑かったです。
これじゃミッキーたちが踊りながら倒れちゃうんじゃないか、
セレモニーが中断しちゃったりするんじゃないか…、と不安になってきます。

とここで、船内に流れるダンス・ミュージックとともに
クルー衣装を着たダンサーの皆さんがステージに登場しました。


約10分間、汗だくになって踊るプロフェッショナルなダンサーの皆さん。。

まずは人気のダンス・ナンバーにのせて、ダンサーが踊って盛り上げます。
これがもう全力すぎて…汗はふき出るし顔がまっ赤になるし…見てて心臓にわるい(笑)。
ひとしきりダンスで会場をあたためると、続いてMCが登場します。そして…。


ミニー登場!


チップとデールもジャンプで登場!


グーフィー・プルート・ドナルド・デイジー、そしてミキ船長!

キャラクターが次々に登場して、みんなでセレモニーのテーマソングでダンス。
「最前列で見られてよかった…」というくらい壮観でアグレッシブなダンスでした。


つづいてミッキーとミニーがサンバに合わせてダンス。あれ、このサンバ音楽って…。

セレモニー途中で、ミッキーとミニーが2人で踊るのですが
ここで使われていた曲に聞きおぼえがあってビックリ。
なんと、東京ディズニーランドのショー「ミニー・オー・ミニー」テーマ曲でした。


このアルバムの収録曲「オープニング」。このアレンジ曲が流れてました。

思わぬリサイクルでしたが、クルーズで聞くのもいいですね。

(わが家的には)衝撃の展開。9月の気候がセレモニー展開を狂わせる…。

さて、今回のクルーズ参加にあたり
私たち夫婦がどうしても見たかったシーンがあります。

このセレモニーの中で、チップとデールが2匹登場して
「船ではフードが食べ放題。フード食べたい〜♪」的な曲をうたって踊るシーンがあるんです。
それがどうしても見たくて、最前列で暑いなか待っていたのでした。

「ミニー・オー・ミニー」の曲がおわると、
次はチップとデールが乱入してきて、いよいよ念願のダンスがスタート!
…するハズなのですが。


あれ…プルート登場?お前の出番はまだ後だったハズじゃ。。


グーフィーまで…あなたたちショーの順番守りなさいよ。。


ようやく出てきたチップとデール。でも展開は終盤へ。。(このときは「YMCK」歌ってます)


映画「チキン・リトル」の曲に合わせてシェイクヒップ。かわいいけどさ。。


そのままショーはクライマックスへ。呆然とする私たち。

ショーのクライマックスで、出航へのカウントダウンが始まり
「ゼロ!」の声とともに汽笛が「星に願いを」のフレーズを奏でました。

最高に盛りあがる会場。手を降って去っていくキャラクターたち。
すかさずステージに戻ってきて踊りだす汗だくダンサーズたち。
満足気に席をたつゲストたち。無言で座りこむ私たち…。

「……ハショられたね。」
となりにいた相方が力なくつぶやきました。
そう、クルーズでとっても楽しみにしていたショーの大事な部分がカットされてました。

後からチェックすると、「ミニー・オー・ミニー」の件のあとに
チップとデールのダンス、さらにデイジー・ミニーのダンスシーンがあるのですが
どちらもカットされたショートバージョンだったようです。

正確な理由は分かりませんが、
非常に高い気温が、ダンサーの体力を奪っていたことだけは確かです……うわーん!!

グダグダと書いてしまってすいません。
でも、楽しみにしていたモノが全部カンペキに見られるわけではないんですよね。。
真夏のDCLに参加される方は、ぜひお気をつけください。

それでもやっぱり楽しいセレモニーを動画でフル公開

旅行にトラブルは付き物ですが、まさかこんな所にトラップあるとはね。。
あまりネチネチ言っても仕方ないので、最後にひとつ。

無事にいちばん前の列をゲットして、セレモニーもしっかり撮ってきたので
YouTubeにてフル尺で公開します。ぜひこちらもどうぞ♪

セレモニーが終わると、ドリーム号はついに前進をはじめます。
そしてこれからは、おたのしみの食事の時間です!